えっ!中古車の高額査定の交渉術は複数社に依頼するだけ!?

 


 

 

 

 

一括無料査定を利用して買取業者へ声をかけましょう!

出来るだけ沢山の買取業者へ声を掛けることが高額査定をゲットする最大のポイント!

 

一括無料車買取査定については次項で説明するのでチョット横において置いて先に進みます。

 

でも何故これが最大のポイントなのか?

私が説明しなくてもなんとなくは理解できていると思いますが念のため説明します。

 

インターネットオークションでもオートオークションでも欲しいと思う落札者が多ければ多いほど落札価格は高くなります。

 

それと同様の効果を得るために沢山の買取業者へ声を掛けるのです。

 

単純明快!簡単な理屈ですね!

沢山の買取業者へ声を掛けること=あなたは車をオークションに出品している状態になるのです。

 

チョット言いすぎかな^-^;

 

そしてどの買取業者もあなたの車が欲しくて欲しくて仕方ありません!

 

なのでどんどん買取・査定価格が上がって行きます。

 

実際のオークションならば……。

 

でも残念ながら前項で説明した通りオートオークション相場より高くなることはありません!

 

それに加えてどの買取業者も出来る限り安く買取したいと考えています。

 

理由は説明するまでもなく、オートオークション相場-買取価格=粗利益だからです。
※実際には諸経費も発生しますがココでは重要ではないので説明は省略しています。

 

そこで買取業者複数とあなたは買取・査定価格の攻防となります。

 

買取業者=出来る限り安く

 

あなた=出来る限り高く

 

なんだか大変そうに思ったりします?

 

でも心配しないでくださいポイントだけ抑えていれば意外と簡単ですから。

 

それではそのポイントを説明して行きます!
※車一括買取査定を利用して買取業者へ声をかけたと想定。

 

まず最初の買取・査定価格「以下、査定価格」を基準に買取業者と交渉して行きます。

 

例えば

A買取業者は査定価格50万円(一番最初の買取業者)

 

次のB買取業者は49万円。

 

このような時はA買取業者は査定価格50万円でしたよ!と教えてあげましょう。

 

必然的にB買取業者は最低でも50万円以上の査定価格でなければ買取できませんね!

 

B買取業者は査定価格を見直すことになります。

 

それでも50万円以上の査定価格を提示できない場合

 

B買い取り業者はこのオークションから脱落となります。

 

仮にB買取業者の査定価格が51万円であった場合(見直しを含め)

 

次のC買取業者との比較に利用します。

 

そしてD買取業者、E買取業者へと進めて行き、最終的に一番高い査定価格の買取業者へ車を売却します。

 

ここでちょっと買取業者側の視点にたって考えて見ましょう!

 

上記のように他の業者と比較されることは想定済みです。

 

上記の場合ですとA買取業者は不利な条件下にあるといえます。

 

じゃんけんと一緒で後から登場する買取業者の方が有利ですよね!

 

そこで何とか即決!(契約)を取り付けようとあの手この手を使って即決に持ち込もうとする訳です。

 

ここで重要なポイント!

基本的なとこではイロイロなセールストークにて即決を迫ってきますが軽く受け流しておきましょう!

 

あなたのスタンスとしては沢山の買取業者へ声をかけているので状況を見て判断することを強調しておきましょう!(即決はしないということです)

 

もちろん査定価格を重視することも忘れずに強調しておきましょう!!

 

最後にもう一つ重要なポイント!

 

査定価格の内訳について。

 

大抵の場合、査定価格に未経過分の自動車税を含んでいます。

 

この自動車税の取扱について必ず確認しましょう!!

 

さらに2005/01/01自動車リサイクル法が施行され自動車リサイクル料を納付している方もいると思います。

 

原則リサイクル料は次のユーザー負担となります。

 

リサイクル料の取扱についても確認が必要です。

※リサイクル料を納付していない場合、ここでは関係ありません。

 

査定価格を比較する場合は、上記の点を踏まえて比較してください!!

 

「高額査定をGETするために」は解かりやすかったですか?

 

はい!であれば次項の一括無料車買取査定

 

以下は余談です。

 

プロに買取相場を聞きましょう!で聞いた価格も上手く利用してください。

 

これは基準となる価格なので上記の場合ですとA買取業者の査定価格と比較してみましょう!

 

仮にその基準となる価格が50万円だったとしてA買取業者が30万円の査定価格だったとします。

 

この場合、A買取業者はかなり余裕をもって査定価格を提示している可能性が高いのです。
※基準価格が50万円が適切な価格で無い場合も考えられます。

 

そうそう大抵は売却希望価格を聞いてきます。

 

こちらの出方を探っているのです!

 

売却希望価格は言わない方がよいでしょう!

 

いきなりですが私が経験したケースを紹介します。

 

某買取業者へ査定を依頼したときのこと。

私のお車の査定価格は80万円ですね(^-^)と笑顔で言われました。

 

でも私的にはプンプンって感じです!!

 

何故ならその前に依頼した買取業者の査定価格が115万円でしたので。

 

これは何を意味するのでしょうか?

 

基準となる価格を知らなかったり、この買取業者へ一番先に査定依頼していたら80万円くらいが愛車の値段(価値)かなって思ってしまう方もいると思います。

 

さらに少数ではありますが、その場で売却してしまう方もいるはずです。

 

相手はプロですから!!

 

一括無料車買取査定