CX-5をファミリカーとして乗ってます【SUV購入を迷っている方へ】

 


 

マツダ・CX-5を有利に査定してもらう方法!

 

有利に査定してもらう方法

 

人気のSUVでしかもCセグメントの大型ビークルであれば海外ではたいへん人気が高くて、
年式や走行距離に関わらずかなりの高値で買われていきます。

 

例えばマツダのニューモデル・CX-5も査定の相場は高めになっていて、
2年落ちの相場は130万円前後です。

 

走行距離が短ければさらにアップしていきますし、
グレードや車体の状態によってはもっと高くなっていきますので、
日ごろからきれいにしながらメンテナンスもこまめに行うと良いでしょう。

 

 

CX-5のような人気車種を買取査定してもらう時は
ディーラーや中古車センターでは査定額が低めになりがちです。


しっかりとした信頼関係がなければ大手の中古車買い取り専門店を選ぶ方が有利です。

 

 中古車買い取り専門店の方が査定の相場自体が高めですし、
積極的に愛車のアピールして高値を交渉しやすくなっています。

 

 海外ブローカーへの販売ルートを持っているので
利益の出やすい車種は進んで買いたがる傾向があるのです。

 

オンラインの無料一括査定

 

査定関連のサイトでは体験談の中に180万円とか200万円を付けた査定も紹介されています。


ただし買い取り店よって査定額が違ってきますので、
いくつかの店舗で査定をしてもらう必要はあります。

 

ですがそれでは時間も手間も掛かりますので、
オンラインの無料一括査定を利用すると良いでしょう。

 

数社で競えばその分だけ値段がつり上がる効果がでてきます。

 

 

利用方法はサイト上のフォーマットに愛車の情報を記入して送信するだけです。


数分で平均相場から数社の大まかな査定額が分かります。


その後各社から連絡が来ますので、後は高いところをじっくりと選べばいいのです。

 

 

CX-5・20Sの査定額が187万円の口コミあり!

 

CX-5・20Sの査定額が187万円

 

スタイリッシュでハイレベルなアウトランダーのSUVとしてマツダが発表したCX-5ですが、
2012年度からのニューモデルですから中古車市場にはまだまだ個数が出回っておらず、
そのために買い取り査定額も値落ちしてこないのが現状です。

 

 年式とグレードによって差が出ますが、
3年落ちでも走行距離が3万キロ以下であれば車体価格の半額は下らないと言えます。

 

中古車買い取り専門店が公表している利用者の口コミなどを見ると、
CX-5・20Sバージョンの2年落ちで23000km走行のものに187万円の査定が付いたとあります。

 

オンラインの一括査定

 

この方の場合は8社の中古車買い取り専門店で査定を受けて、
その最高額を選んだケースだそうです。また買ってからほとんど乗る機会が無く、
走行距離が1万km台のディーゼルターボ車で248万円になったという口コミもあります。

 

専門のディーラーや中小の中古車センターでは100万円以下を付けるところもあるので、
CX-5の場合はくれぐれも多数の買い取り専門店で査定をしてもらう様にオススメします。

 

 

最近はオンラインの一括査定を無料で行っているサイトがいくつかあります。


簡単なマイカー情報を入力するだけで、ほんの数分で7、8社の大まかな査定額が分かりますし、
その後直に買い取り専門店のスタッフとの交渉もできます。

 

 

なおその際に出張査定を複数社に依頼すれば、
実際の査定額を聞きながら一番の高値を選べますので、とても便利でお得なシステムです。

 

 

CX-5にカスタムチェンジをしている場合の査定方法!

 

 

カスタムチェンジをしている場合の査定

 

愛車を買い取りや下取りに出す時に純正以外のパーツを付けていると
マイナス査定になる事があります。

 

特に車検を通らないカスタム・改造パーツや車種にあっていない付属品、
あるいは本体にネジ穴をあける様なパーツの取り付けは査定を下げてしまいがちです。


できれば査定時には純正パーツに戻しておく事をオススメします。

 

ただし自分では取り付けできない自動ドアや特別なカーナビ、
あるいは有名で品質の良いパーツなどはプラス査定になる場合もあります。

 

純正パーツ

 

CX-5を査定してもらう場合にロールバーを付けたり
フェイスガードやアンダーカバーを装着して武装している方もいる事でしょう。


これらの武装にはファンも多い事から、取り敢えずはそのままで査定を受けると良いかもしれません。

 

そしてプロの査定士さんのアドバイスを受けて取り外した方が良いものは取り外して、
それからもう一度査定し直す方法もあります。

 

もともとスタイリッシュで完成度の高いCX-5ですから、

 

 

大きなチューンアップやカスタムチェンジをする事は少ないと思いますが、
もしCX-5の純正パーツを取り替えている時は、
外した純正パーツを添えて査定してもらう手もあるのです。

 

査定は複数の買い取り専門店に依頼

少し手間でも高値で買い取りをしてもらうには、個人の価値観をちょっと変えてみる必要もありますので、
先に述べたような状況になっても臨機応変に対応するようにオススメします。

 

 

また査定は複数の買い取り専門店に依頼するのも良い方法です。


その中で納得の査定をするところが出てくるはずです。

 

 

続き・・・CX-5を買い換えるなら買い取り専門店に限る