スバル レガシィツーリングワゴンの中古車と買取

スバル レガシィツーリングワゴンの新車・中古車を安く探す

 

レガシィツーリングワゴンは、ワゴンの中心的な人気車種です。

 

従来型に比べ、ボディサイズが拡大されスポーティーな印象は薄れましたが、その分居住性のアップが図られ、かなり快適に過ごせるようになったと評判ですね。

 

走行中の安定性が高く、横滑り防止装置も付いているので、危険回避性能も高く評価できます。

 

 

しかし、ワゴンとしての実用性がアップし、従来型に比べボディが拡大されたので、街中での取り回しには注意が必要です。

 

特に、5ナンバーのレガシィは気をつけたほうがいいかもしれません。

 

2011年6月にはカメラ機構や制御ソフトが見直され、進化を果たした運転支援システムのアイサイトを搭載したグレードを追加しました。

 

このアイサイト搭載モデルが今非常に人気があるレガシィツーリングワゴンですが、値引きの情報をまとめてみました。

 

通常、人気の車種は車体価格からの値引きは難しいと言われています。

 

しかし、そんな人気車種のレガシィツーリングワゴンでも値引きを可能にする方法があります!

 

元ディーラーで働いていた私が、大きな声では言えないここだけの話をご紹介します。

 

カーディーラーでの値引きは時期や地域、目標販売数や生産の状況、また色や型式の在庫状況により大幅に変動するものです。

 

レガシィツーリングワゴンの値引きの交渉を行う上で一番重要なのは
車体価格にこだわらず乗り出し価格をいかに安く抑えるかが重要なポイントです!

 

是非、値引きの仕組みをしっかりと理解をしてディーラーとの交渉に挑みましょう!

 

レガシィツーリングワゴンの最もお得な値引き額とは?

気になるレガシィツーリングワゴンの値引きの目標金額ですが・・・


現在は25万円から33万円を目安に交渉するといいでしょう。

 

また、2011年6月から発売されているアイサイト搭載モデルですが、特に人気グレードの2.5iアイサイトはかなりの売れ筋。


追突の危険を感知すると警告を発する、回避不能な場合にはブレーキをも作動、という機能も備わっています。

 

こちらはまだまだ値引きの額が狭いようですが2009年登場ということで値引き額は拡大中。


十分、値引き率アップは考えられるでしょう。

 

それ以上の値引きを狙うには交渉のコツを掴むかがポイントになってくるでしょう。


上手な値引き交渉をぜひ実践してみて下さい。

 

また、競合車種との比較見積もりは非常に有効です。


マツダ アテンザスポーツワゴン。ホンダ アコードツアラーなど同タイプの車種の値引き見積もりを事前に取得しておくと良いでしょう。

 

レガシィツーリングワゴン最安値を狙う3つのステップ

 

 

さて、ここで
スバル レガシィツーリングワゴンを
お得に購入するための3つのステップを紹介します。

 

 

 

 

 

 複数のディーラーで見積もりをとる

 

見積もり比較は大変有効です。
見積もりの比較は大きく別けて2パターンあります。

 

まず、1つ目のパターンですが、
レガシィツーリングワゴンを経営母体の異なる販売店で見積もり・値引き交渉を行う事です。
同じ名前の店でも経営母体が違う場合もあるのです。

 

2つ目は、
レガシィツーリングワゴンの競合車種の値引き見積もりの比較を行う事です。
複数の値引きを交渉して比較・競争させることで値引きの幅を広げましょう。
値引き幅がでかい競合車種との見積もりを比較を行う事でレガシィツーリングワゴンの値引きの幅を広げられる可能性があります。
これは先ほども少し述べましたが、マツダ アテンザスポーツワゴン。ホンダ アコードツアラー等の見積もりをとっておくといいでしょう。

 

 

 月末、決算期を狙う

 

値引きには時期もかなり関係してきます!

 

一般的にレガシィツーリングワゴンと言わず、車の値引きの幅が広がるのは決算期前、月末前などの時期です。
目標台数を意識しているので自然と値引きが大きくなります。

 

またモデルチェンジが行われた場合、新型レガシィツーリングワゴンは基本は値引きがほとんどありません。
対して旧型レガシィツーリングワゴンに関しては販売店も早めに在庫を無くしたいため値引きの幅が大きくなる傾向にあります。
ディーラーへモデルチェンジや生産状況などを聞きながら交渉を進めましょう。

 

これも先ほど少し述べましたが、レガシィツーリングワゴンが発売されたのが、2009年5月ですので、
値引き額は上昇中で十分、値引き率アップは考えられるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 今の車を高く査定して売る!

 

これが一番有効な値引きの極意です!
値引きの交渉を行う際に、車体価格からの値引きを必死に交渉をしていませんか?
実はこれは間違っているのです。

いままで値引き交渉についてお話してきましたが、
車体の値引きは様々な要因で変動しますし、無理に値引きの交渉をすることでディーラーとの関係を悪くしたり、
購入のタイミングを失ってしまうのこともあるのです。

 

大事なのは車体価格を安くすることではなく、乗り出し価格を1円でも安くする事ではないですか?!

 

カーディーラーは車体の値引き額を増やすと契約がスムーズに行く事から買い取り価格を調整して
値引き額を増やすなどの営業テクニックが存在するのです!

 

これを知らないと、言葉は悪いですが値引きの交渉をしたところでディーラーに上手く騙されてしまうかもしれません。

 

値引きの極意!重要なのは乗り出し支払い額を下げる事

 

 

レガシィツーリングワゴンをお得に購入すようと交渉する際に一番重要なのは、
乗り出し価格をどれだけ安くするかということです。

 

レガシィツーリングワゴンを購入する際に最終の乗り出し価格は車体本体価格にオプション価格、諸経費(登録費用など)が加わり、さらに車体からの値引額、乗り換えの場合は買い取り価格が引かれた物が実際に最終で支払う金額となります。

 

カーディーラーはみなさんがレガシィツーリングワゴンの値引きを増やせば
契約してくれると知っているのです。

 

値引きの額をなるべく大きく見せる様に、
車体の値引額を水増ししてその分を買い取り価格から差し引くのです!

 

 

 

既に車を購入されたことのある方は、このような営業トークに覚えは無いでしょうか?

 

 

「今、上司に相談しましたところ、特別値引きの許可がでました!!
あなたの現在お乗りのお車ですが弊社で調べたところ下取り査定50万でしたが、
さらにうちのディーラーで値引きをしまして、下取り値引きで100万円値引きします!!
他のディーラーさんでも考えられない値引き額です。

50万円も値引きなんて聞いたことがありません!」

 

 

このように買い取り価格と車体の値引き額を混在させ、あたかも車体値引きを特別に大幅に値引きました!

 

といった風に見せているのですが、実際は買い取り価格からその金額を差し引いて見せているだけなんです。

 

普段出ない値引額を提示されることで思わず購入の意思は格段と高まり、そのまま契約してしまうケースが大半です。

 

ディーラーの営業は、どれだけこの買い取り価格を上手く調整して、購入意思を高め、契約を結ぶかが重要なポイントなんですね。


インターネットが優れてる現在では、レガシィツーリングワゴンの値引きの情報を探せばすぐに見つかりますよね。


そこに記載されている金額よりも少しでも値引きの幅が大きければお得感が増して購入してしまうものです。

 

しかし、

 

この営業手法を逆手にとって、
よりレガシィツーリングワゴンの値引きを引き出すことが可能なんです。
しかもそんなに手間はかかりません!

 

 

レガシィツーリングワゴンの大きな値引きを引きだす方法

 

事前に愛車の買い取り価格を調べておかないとディーラーに騙されてしまう可能性があります!

 

現在の車からレガシィツーリングワゴンへ乗り換える場合はレガシィツーリングワゴンの商談をする前に
必ず愛車の買い取り相場をインターネットで調べてから商談に挑みましょう!

 

今の愛車の適正な買い取り価格を知っておくことで、
ディーラーが値引きと混在して見積書を出してきても騙される心配はないですよね。

 

 

もし!ディーラーが出してきた見積書の中の買い取り価格が、事前にネットで調べてきた買い取り価格より低い場合は、担当の営業マンへその旨を伝えれば大丈夫です。

 

伝えた上で、買い取りは他社でしたほうがお得の場合は他社でします。


ただ、このレガシィツーリングワゴンの値引き金額は非常に嬉しいので、もし買い取りなしでも適用して頂けるのであれば契約します!
といった流れで商談を進めれば、非常に大きな値引きを引き出せる可能性があります。

 

オススメの愛車の買い取り査定

 

 

愛車の買い取りを行うのであれば一括査定がおすすめです。

 

インターネットでの無料査定サイトはたくさんありますが、
郵便番号車種情報や簡単な情報の入力を記載するだけで
非常に早く簡単に今の愛車の適正な買い取り価格が解ります。

 

テレビCMもやっているラビットやカーセブン、ガリバーなどの大手買い取り業者の登録もありますし、あなたの近所の地域型の買い取り業者の登録もあるはずですので非常に便利です。

 

 ほとんどのケースで一社より高く買い取り価格がつく可能性が高いのも魅力です。

 

 

一括査定の詳細